多重債務の問題点を解決する方法

複数の債務をお持ちの方は多いのではないでしょうか。住宅ローンに自動車ローン、子供がいれば教育ローンなどさまざまなものをかかえることになるかと思います。このように目的別ローンを使われている場合は意外と問題ないのですが、キャッシングやカードローンなどただお金を借入れている場合が問題です。

このような借入が、一定数を超えてくると高い利息が発生し、日々返済に追われているような方を多重債務者と呼びます。多重債務者が抱える問題がいくつかあります。

・利息が高く、元本がなかなか減らない。
・返済が間に合わないから、他の金融機関から借りてしまう。
・返済日が月に数回くるため、生活が安定しない、精神的に疲れてしまう

などなど盛りだくさんです。最近では、これらを解決するための方法としておまとめローンが話題になっています。言葉の通り、複数のアイムを一つにまとめてしまおうというものです。簡単におまとめローンが実現できるのが、銀行系おまとめローンです。まずは、問題解決の第一歩としてバンク系カードローンの商品概要などをインターネットからダウンロードしてみてみましょう。

 

市役所で弁護士による無料相談が受けられるかもしれません

平日は朝起きて朝食をとると会社に向かい、夜帰宅すると夕食をとり入浴して、あとは寝るだけで、週末は買い物に行くくらいで、家で映画を観たり本を読んだりして過ごすという、ある意味規則正しい日々を送っていると、変化に乏しく時に退屈を感じることがあるかもしれないものの、トラブルとは縁遠い暮らしができると思い込んでいても不思議はありません。

ところが、人生はそんな杓子定規にはいかないもので、トラブルの元はあらゆるところに潜んでいるのです。会社に向かう通勤電車の中など、トラブルの元が満載ですし、ごみステーションへのゴミ出し一つとっても、トラブルの元は潜んでいます。大きなトラブルとなれば警察が関わるということもありましょうが、ちょっとしたトラブルや、そもそもどこに相談したらよいのかわからないというようなトラブルの場合はどうすればよいでしょうか。

自治体によっては弁護士による無料相談を設けているところがあります。たいていは市役所の中の一室で行われているものですが、出張無料相談や電話相談ということもあるかもしれません。お住いの自治体でそのような無料相談をやっていないか、一度市役所へ問い合わせをしてみてはいかがでしょう。